ぼくの人生は世界を救うような物語の主人公じゃないけどそこそこドラマがある。

…って思ってるりとですこんにちは!

若干中二っぽい匂いも醸した冒頭の今日は、また小説の感想を書きますよ!

今回読んだ本はこちらです!冒頭のネタバレがありますよー。

伊坂幸太郎さんの「アイネクライネナハトムジーク

リサーチ会社に務める主人公の佐藤くんは、冒頭で街頭アンケートに立っています。

アンケートって頼まれる側からすると面倒ですよね…無下に断られ続けるうちに次第にくじけそうになっていく佐藤くん。

なぜ彼はこんなことをしているかというと、先輩のミスに巻き添えを食らったためなのです。その先輩は、職場で奥さんから「子どもをつれて出て行きます」という電話を受けて、我を忘れた一瞬の間に会社のPCをうっかり壊してしまいネットで集めた統計データが吹っ飛んでしまったのでした。

佐藤くんは頑張って何人かにアンケートに答えてもらいます。その中で1人の女性と、ちょっと世間話をするくらいに話が弾んだりして「そういえば最近恋愛してないな」「結婚するってどうなんだろう?」「奥さんが出ていくってどんな心境なんだろう」とかそんなことをぼんやり考えてる頭上には、大画面でボクシングの大会が映し出されていました。それは、日本人ボクサーがヘビー級チャンピョンに挑む世紀の一戦の中継でした。

そんなウィークデーを乗り切った休日、大学時代から交流が続く同級生の家に遊びに行った佐藤くん。彼は学生時代から飄々としてたくせにちゃっかり同じ大学で評判の美女とスルッと結婚し、子供にも恵まれています。

そんな彼から「何で話が弾んだその子の連絡先を聞いとかないんだ!?」と嗜められたりします。

…という始まり方をするのですが、実はずっと佐藤くんが主人公ではなく、奥さんに出て行かれた先輩の話、ボクサーの話、佐藤くんの友人の話、別の話で出てきた登場人物が主役になる話…と物語が転々としていく短編集になっています。

でも最後まで読むと、それまで登場した人物たちが緩やかに繋がってる複雑な相関図が頭の中に出来上がるという群像劇仕立てなのです!

みんな、自分の人生の主人公ですよね!

このお話を読んでいると「滅多に起こらないだろうけど起こるかもしれないな」「でも起きたら素敵だな」くらいの絶妙な加減の素敵なドラマがそれぞれの話に起こります。

転じて自分のこと振り返ってみると、毎日は慌ただしくバタバタすぎてってますが、年単位くらいで振り返ると、笑ったり怒ったり喜んだり悲しんだり色々あることが思い出されますよね。

「自分の人生も、全く何にもないことはないなー」なんて思わせてくれて「まぁ、これからの人生も、何かちょっとしたドラマくらいは起きるかもしれないから、生きてても良いかもね。」なんて思わせてくれるような、そんな気がしたお話でした。

ハラハラする展開はないので、心が疲れてる時なんかにすごくオススメです!(ただし相当に相関図がややこしいので、じっくり読む気概は必要かも!?)

今日もお付き合いありがとうございました!

 

NHKの受信料は「公共」にかえってくれれば良いなと思います

こんにちは、りとです。

年が明けたら「カードキャプターさくら クリアカード編」がアニメになるそうですね。

ccsakura-official.com

「おお、懐かしいなあ〜」なんて思わず感じてしまいます。今再放送やってる「クロウカード編 サクラード編」はぼくが高校時代にアニメ化されたんですが、当時「NHKどうした!?」って思いました。

f:id:rito-jh:20171213110908j:plain

カードキャプターさくらって、一見普通の魔法少女モノに見せかけて相当高度にいろんな趣味嗜好をぶっ込んだ作りになっていて「さすがCLAMP!」と言わざるを得ない作品ですよね。

なので「NHKでアニメ化!?」って思った人は沢山いらっしゃったのではないでしょうか?

ぼくの友人にも 、国語の授業の「今年のあなたの四文字熟語」って課題で「封印解除」って書いたり、録画したビデオテープのラベルに恥ずかしいから「スプリガン」って書いたりしてた人がいたもんです。

最近NHKは受信料のことでとても賑わっていますね。

個人的には、受信料「まぁ良いかな」と思っています。

我が家は子どもがいるせいもあって、ワリとNHKを見ています。Eテレの子ども向け番組のつくりというか、目に飛び込んでくる色や形って、本当に情緒豊かですよね。

「親が絵本の読み聞かせで養わせるのがベスト」とわかっていても、なかなか手が回らない時に本当に素晴らしいコンテンツだと思います。(いないいないばぁのワンワンの目のアップは個人的にはちょっと怖いですが…!)

また、大人が何気なく見ても「なるほどー勉強になるなー」って番組も多いですよね。

問題は日頃から「公共」に恩恵がないとこかなー?と思います

NHKは公共放送ですよね。

なのにNHKを見てなくても「見られる機器を持っていれば料金払ってください」って言われるから批判のネタになるのでしょう。

確かに他の公共料金、例えばガスや水道は「使った分だけ」ですから「なるほどおっしゃる通り」とも思います。

それでも等しく支払わなければならない理由として、例えば「NHKの教育番組を見て心が豊かに育った若者が将来あなたの後輩や部下になるかもよ」とかも考えたのですが、それでは部下を持たない働き方をされてる方には恩恵がなさそうです。

「災害時はNHKで情報を収集するでしょうに」…という説もありますが一度「NHKに頼らない」と誓った人は災害時もNHK以外から情報を収集するかもしれません。

なので、テレビが見られる端末を持ってる人全員から受信料を等しく徴収するなら、等しく恩恵があると良いのかもなー?と思います。

例えば「NHKオンデマンドが見放題!」とか、「ピタゴラ装置がもらえる!」とか「さくらちゃんに絶対大丈夫だよって言ってもらえる」とか…みなさんだったら何が良いですか?

民法が無料ってことに慣れてるのも問題!?

海外に目を向けると、こんなに無料で見られる番組が多いのも珍しいらしいので、逆転の発想で民法も受信料を徴収するってのはどうでしょう?

すると「続きはCMの後!」でモヤっとする必要もなくなるし、仮面ライダーの武器がもっとクールでスタイリッシュになるかもしれません。殺人の凶器もスポンサーに配慮する必要がないことからアリバイやトリックがより違和感なくなるかもしれません。

これはこれで面白そうですね!

「どうせ有料ならもっと良い環境で良いコンテンツを見るぜ!」って風潮が高まれば、映画に足を運ぶ人も増え、結果映画のチケット代は安くなるかもしれませんね。

 

…とか考えてたら、「公共放送NHK」と「民間放送NHK」に分けるべし!みたいな論を見かけました。これはこれで面白そうです。

gendai.ismedia.jp

 

熊谷守一さんの生き方に感銘を受けていたらAmazon欲しいものリストから絵筆が届きました!

こんにちは、りとです。

毎週土曜日の夜やってる「美の巨人たち」て番組がぼくは大好きです。ご存知の方も多いと思うのですが、毎週ひとつの美術作品に焦点を当てて、作品の背景や作家の生涯について語る番組なのですが、先週は熊谷守一さんという方の回でした。

東京芸大を主席を卒業しながら「売れる」絵を描くことができなかった

不勉強で、あんまり認識のない画家だったのですが、今ちょうど東京国立近代美術館で特別展をされてるんですねー。

kumagai2017.exhn.jp

すごくスッキリしたマティスの切り絵みたいな絵を描く方だなー、って印象を持ちながら番組見てたのですが、かなり遅咲きの画家さんで、絵が売れるようになったのは50歳すぎてからだったそうです。

「すげぇ…おれまだまだチャンスあるな!?」

って思いました。

なんて、ぼくのことはさておき「売れなかった」んじゃなくて「売らなかった」のかなー?って印象を受けました。

番組で、4際の息子の死に顔を描いた絵が登場しました。(病気で子供を3人亡くされてるみたいですね…想像しただけで胸が痛みます…ううう)

「息子がこの世に生きた証を残すには自分が絵に描くしかない」と思って描き始めたものの「息子の死を絵にしている」という思いから途中でやめてしまった絵なんだそうです。

晩年の生き方が絵描きとしてひとつの理想形すぎる!

そんな熊谷さんですが、画家として生きるようになってからの30年は家から一歩も出ることなく生活したそうです。

さらっと書いてしまいましたが、衝撃的な長さですよね!?

え?そんな、家から出かけなくて生きていけるものなの!?

って思いました。

まぁ、あとで調べてみると病気を患ったこともあるようなのですが、30年近く家にこもって自宅の庭にモチーフを見つけながら絵を描き続けるって、「休みの日はどこにも出かけずずっと絵を描いていられたらなぁ…」なんて妄想に耽っている身としては、ちょっと憧れるなぁ…て思ったりしました。

とか思ってたらAmazonの欲しいものリストから絵筆が届きました!

た…タイミングが良すぎる…!

「ほら、これ持って部屋に篭って絵を描きなさい…」って言われてるのかと思ってしまいました!

これはアレですか?

こないだ少年を助けたご褒美ですか!?

それともイングレスのポータル150日防衛のお祝いですか!?

ritostyle.hatenablog.com

 めっちゃ嬉しいです!!どなたか存じませんが、送ってくださった方、ありがとうございました!大切に使わせていただきます!!!

f:id:rito-jh:20171211080625j:image

スマートスピーカー普及のために日本人が機械に話しかけやすい言葉は何か考えました。

りとですこんにちは!

先日知り合いからGoogleのスマートスピーカーが半額だったので買った。」という話を聞きました。

調べると、12月10日までやってるみたいですね!

blogos.com

スマートスピーカーは夢がありますね!

導入するかどうかは(予算的問題で)さて置き、スマートスピーカーが提案する未来はまさに「アニメでみた近未来」ですね!(「ハリウッド映画」が先に浮かばないところが涙を誘うとともに共感の声をお待ちします!)

朝、目覚めてリビングに行ったら、カーテンを開けてくれて、気分に合わせて音楽を流してくれ、寒ければ暖房をつけてくれて…未来感あるなぁ!!(お金はないけど)

ウォーリーの世界は来ないと思う

突然、映画のお話をします。ボーダーの彼じゃないですよ?ロボットの方です。ネタバレもしますのでご注意ください。

ウォーリー (吹替版)

ウォーリー (吹替版)

 

この映画では、ラストに便利になりすぎた結果身体機能の劣化した人類が描かれますよね。

これはこれで大切な警鐘として心に留めておく必要はあるにしても、生活がショートカットできるようになった結果、逆に「手間ひまかけた生活」がブームになってますよね。

コーヒーをハンドドリップで淹れてみるとか、自宅で蕎麦打ってみるとか、庭を手作りしてみるとかそーいうやつです。

これ、とってもいいことだと思うんです!

ITてショートカットしてできた時間で手間のかかる趣味に取り組むって、素敵な人生だと思うんですよ。だから、どんどん家電やガジェットには便利になってもらいたい!できた時間でみんなが趣味にアクティブになればいい!と心からそう思います。

しかし、現在大きな障害があると感じています!

ぼくたちは、機械に話しかけるのが恥ずかしい…!

こちらのサイトによると、日本でのiOSシェア率は70パーセントを超えてるそうです。

なのにぼくの周りで「ヘイSiri」という掛け声を聞いたことがほとんどない!

多分「ヘイシリー!」という掛け声がアメリカナイズされすぎていることが問題なんだと思うんです。

なので、日本人に馴染みやすい掛け声を考えてみる事にしました。是非導入を検討していただきたい!

これななら違和感ナシ!Siriへの呼びかけ方4選

1 「おい」

f:id:rito-jh:20171209115330p:plain

男は黙って背中で語る!日本男児がこの言葉を使えば古来から状況に応じて、新聞、お茶、耳かき、酒のつまみなどが出てくる、そんなマジックワードが「おい!」です。

 

2「すみません」

f:id:rito-jh:20171209115545p:plain

「おい!」は流石にもう時代錯誤、若者には受け入れられません。そんな現代社会を生きる我々が日々もっとも口から発している言葉が「すみません」ではないでしょうか?その使い道は多種多様すぎて、もはや何に対して「すみません」なのかわかりません…!

 

3「まいど!」

f:id:rito-jh:20171209115748p:plain

もともと謝罪の意味合いの強い「すみません」を連呼すると気持ちがネガティブになってしまいます。言葉には魂が宿るものです、できればポジティブに行きたい。そんな時は大阪の商人になりきったつもりで「まいど!」なんてのもいいかもしれません。

 

4「バルス

f:id:rito-jh:20171209115928p:plain

「大阪の商人=まいど!」とか安直な事考えやがって!!とか言われたどうしよう!?なんて色んなトコロに気をまわしていたら疲れてもう何もかもどうでもよくなってしまうかもしれません。そんな時は滅びの言葉を叫ぶのもオツなものです。

 

…ふざけでごめんなさい。でも、来年も家電の進歩が楽しみなぼくでした!

皆さんはどんな言葉ならSiri呼べますか?

Ingressしてたら絶望の深淵を覗く少年に出会った話

りとですこんにちは!

今日は先日出会った少年についてお話したいと思います。

それは散歩中の出来事でした

f:id:rito-jh:20171207105400p:plain

 ある晴れた休日の昼下がり、Ingressが5周年記念ボーナス期間だったのでぼくはブラブラとエージェント活動に勤しんでました。

 

f:id:rito-jh:20171207105432p:plain

すると、どこからかうめき声のようなものが聞こえてきます。

 

f:id:rito-jh:20171207105447p:plain

声のする方に歩いてみると、公園にタイヤが転がっていました。

 

f:id:rito-jh:20171207105506p:plain

「公園ってこういうタイヤを使った遊具があるよなー、でもなんでこんなところにむき出しで?」なんて思いながらさらに近づいてみると…。

 

f:id:rito-jh:20171207105524p:plain

尻が!哭いている…!?

 

f:id:rito-jh:20171207105538p:plain

さらに近づくことで、ぼくはついに全てを理解しました。少年がこんな感じでハマっていたのです!!

 

f:id:rito-jh:20171207105554p:plain

「どうしてそうなった!?」と尻に問いかけたい気持ちを抑えつつ、「大丈夫!?」なんて声をかけながら優しく助け出すぼく。

 

f:id:rito-jh:20171207105623p:plain

彼の顔には「絶望」が張り付いていました。

と、大人目線で見れば笑い話ですが、本人からしたら本当に心からの絶体絶命だったのでしょうね。見たところ、どこも怪我している様子もなく、お礼も言う余裕もないほど一目散に帰って行きました。めでたしめでたし。

めでたいといえば!!

スマホゲームをあんまりやらないぼくが、ずーっと途切れることなく毎日ログインしてるゲームがIngressです。毎朝ジョギングしながらハックハックしてたのですが、なんとついにポータル150日防衛メダル「黒ガーディアン」を手に入れました!

f:id:rito-jh:20171207111611p:plain

おおおーー!!

ってどうでもいいですね!?ごめんなさい。

でも一応説明させてくださいね?

Ingressは去年社会現象を巻き起こしたPokémon GOの兄貴分のゲームで、青と緑のチームに別れてポータルという地点を奪い合うゲームなのです。

んでこのメダルは1つのポータルを150日防衛し続けると貰えるものでして、「じゃあレベル上げたらいいじゃん!」って思われそうですが、Ingressはレベル8でステータスがいわゆる「カンスト状態」になるんです。

だから、レベル8以上のエージェント(Ingressユーザーのことはエージェントと呼びます)は皆同じ強さな訳で、150日ポータルを死守するのは至難の技!技!!

ぼく一度135日で撃破されたことがあったので、今回も130日超えたあたりからは、もー毎日ハラハラしっぱなしでした…!

なので今個人的にすごい達成感です!

ありがとうございました!!

え?もうブームが去ってプレーヤーがいないんじゃないのか?って?

いやいや!来年にはIngress Prime」というメジャーアップデート版が出るそうじゃないですか!!

k-tai.watch.impress.co.jp

 まだまだ熱い!

皆さんもこれを機に散歩のお供としてぜひ!

ritostyle.hatenablog.com

LGBTの美術系男子が奮闘する小説を読んで元気をもらいました【読書感想】

りとですこんにちは!

今日は原田マハさんの小説「ロマンシエ」の感想を書きます!あらすじ説明程度のネタバレがありますのでお気をつけくださいねー。

ロマンシエ

ロマンシエ

 

見た目は「イケメンで政治家の息子」、脳内は「お花畑の乙女」な主人公

主人公の名前は遠明寺美智之輔(おんみょうじみちのすけ)と言います。 ルックスも家柄も最高な美大生な彼はもちろん女の子にもモテモテなのですが、実は恋愛対象は男な乙女くん。

美智之輔は大学の卒業制作で賞をとったことをきっかけにパリへの留学の切符を手に入れます。

憧れのパリでビッグなアーティストになることを夢見て日々を送る中、バイト先のカフェで片桐はいり似の日本人女性と知り合います。

彼女は、美智之輔が熱狂的なファンをやってる超人気ハードボイルド小説の作者でした!興奮する美智之輔、しかし彼女はキーパンチャー病を患い、「もう小説は書かない!」と宣言しパリの有名リトグラフ工房idemに匿われているというのです…!

日本で身動きの取れなかった美智之輔がパリで自由になる姿に元気をもらえます

人と話をするときは「すましたイケメン」を通す美智之輔ですが、脳内の、つまり一人称で彼から語られる物語はすべていわゆる「オネェ言葉」なのです。むちゃくちゃにハイテンションなんですね。

ミッツ・マングローブさんが「閉塞感があって暗い話題ばっかりの今の時代だから、自分たちみたいなのがメディアでもてはやされるんだ」といった趣旨のことを話されてたのをラジオで聞いたことがあります。

美智之輔は子どもの頃から、女の子と一緒にお人形遊びがしたかったし、可愛いものが好きだし、男子トイレに入るのも苦手です。なのに「政治家の息子」という肩書きと周囲の重圧に負けそうになりながら生きてるんです。

そういえば、日本は世界の「男女平等ランキング2017」で堂々の114位らしいです。

sustainablejapan.jp

そんな彼が「自由の象徴」ともいうべき「アート」を武器に「今の日本をつくった人たちとのしがらみ」を抜け出しパリで「本当の自分」になっていく物語の構成は「お見事!」と唸る勢いでした。

みんなもっと自由に生きていける社会になればいいのに…と心から思わされました。

「でもそうなったらアタシたちの仕事もなくなっちゃうわ!」ともミッツさんはラジオで言われてました。これもまた「お見事!」な返しですね!

物語の舞台となるIDEM

このリトグラフ工房は、歴史上のビッグアーティストから飛ぶ鳥も落とす今をときめく現代アーティストまでが作品を制作する実在する工房なんですね。

まぁ、サイト見にいってみてください。実際に行きたくなりますから!

idemparis.com

こんな場所で小説家のハルさんやスタッフのみんなと交流を深めていく中で「自分らしく生きる」ことができるようになっていく美智之輔…。

ああ…わかるな…。

普段「世の中とうまくチャンネルが合わないなー」って思ってても「これやってたら、今おれ地球上に存在してる!」って思えることって、ありますよね。ぼくはずっと「絵」に救われてる人生なので共感しっぱなしでライブハウスか!?てくらいヘドバンしながら読み進めました(脳内で)

 

素敵な物語です。オススメっす!

何かの分野でプロフェッショナルな人ほど多趣味てコト多いですよね

りとですこんにちは!

12月になりましたね!?クリスマスなので、ぼくがイラスト描かせてもらってるGAMEHA.COMさんとこのトップ絵を急いで描き上げました!

クリスマス娘さん一丁上がり!

f:id:rito-jh:20171203152056j:plain

GAMEHA.COMさんとこのオリキャラ・ジュリアさんと、同じくGAMEHAさんとこの謎の生き物・箱太郎です!

そしてぼくは、サンタコスはミニスカが好きです!!

あ、間違えました!いつでもスカートが好きでした!!!

さて今日後半は、雑誌のお話とかさせていただこうと思います。

Casa BRUTUSで「音のいい部屋」って特集のムックが出てました!

Casa BRUTUS特別編集 音のいい部屋 (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)

Casa BRUTUS特別編集 音のいい部屋 (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)

 

音楽をレコードで楽しむのって、手間がかかるじゃないですか(と言ってもぼくは実家にあるのを見るくらいのモンなのですが)。

レコード盤を頻繁に変えたり針を落としたり…「音楽を聞く時間」を作らなければならくてはならなくなるので、どうしても「落ち着いて音楽に集中できる椅子」が必要になるらしいのです。

なので、レコードで音楽を聞くような人間は、見た目のかっこよさよりも座り心地の良さで椅子を選ぶし居心地の良い部屋をつくるのだ、という特集です。

 

レコードマニアの村上春樹さん

と言うわけで特集されてるのが小説家の村上春樹さんなのですが、村上さんの小説とレコードは切っても切れない関係ですし、ご自身が昔ジャス喫茶をされてたことも有名ですよね。

さすがだなー、と言う感じでした!

そんな村上さんは、海外なんかに取材に行ったりすると、取材そっちのけでレコードショップを回るそうなんです。「レコード買わずには帰れない!」くらいの勢いで回るらしく、取材しに来たのかレコード買い付けに来たのかどっちなんだ?って勢いらしいです。

世界中にファンがいる小説家が本業そっちのけでレコード買いあさってるって、なんか、その姿勢がステキですよね。

「絵が上手くなりたいからって、絵を描くばっかしてちゃダメだな」と思わされます。やっぱ、他のところからの刺激が、絵に反映されますよね。

忙しくて心に余裕がないとき、「絵が描けない…」と悶々することがあるのですが、その時々で、目の前にあることを目一杯楽しめるようになりたいもんだなー、なんて改めて思った休日の午後でした!

今日もお付き合いいただきありがとうございました!