読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログの楽しさを改めて味わったお話とPFCS連動オリジナル漫画の続き

こんにちは、レオナルド・ダ・りとです。 ごめんなさい、藤田嗣治式に名前にあやかったら絵が上手くなるかと思ったのです、調子に乗りました。 グランピレパ物語14話 長田アニキの(id:nagatakatsuki) PFCS企画に乗っかっていますオリジナル漫画の、前回の…

「fox capture plan」の曲がすごくカッコよいのでぼくのオリジナル漫画読みながら聞いてください

こんにちは。いろんなブログ拝見しながら「ハンドルネームが皆さんオシャレかっこいいなぁ」と思っているりとです。 いや「りと」ってテキトーに直感で「音の響きがいいかな?」って考えて使い始めてかれこれ10数年なんですよ。でも気づけばハーレム漫画の…

PFCS関連1P漫画とおすすめジャズミュージシャンの話

こんにちは。現実逃避が毎日楽しすぎて困ってるりとです。 しかし、この楽しさを維持するためには元手がいるわけで、そのためには現実に立ち向かわなければならないわけですね! 今日のグランピレパ物語 長田アニキ (id:nagatakatsuki)主催の、参加者でオリ…

Apple Musicで「まりちゃんズ」を発見した

まりちゃんズってご存知ですか? ご存知ない方は、まずはこちらをお聞きください。 あ、お食事中の方は食事を終えてからにしてくださいね。 まりちゃん/まりちゃんズ 聞きました? ぼくが中学生の頃「尾崎家の祖母」という曲で、一部のサブカル系男子の間で…

奥井亜紀さんという個人的歌姫について語ります

iPodとiTunesの功罪のうち、最も大きな罪はおっさんが昔の曲をいつまでも肌身離さず持ち歩いて手軽に聞いちゃうことじゃないかと思うのです。ぼくも初めてパソコンにiTunesを入れたときに「こりゃ便利な時代になった!」と家にあったCDを片っ端から(といっ…

おっさんがミッチーについて語る

今日はちょっとぼくの好きな音楽のことを書かせてくださいよ。 ぼくは10代の頃から及川光博ことミッチーの音楽が好きです。そんなミッチーの新しいアルバムがいつの間にやらiTunesミュージックで聞き放題になってたので最近ヘビロテしてるんですね。 Punch…

鎌倉のカフェとかもう既に音の響きからいいトコそう

先日カフェについてのブログをだらだらと書きましたが、音楽も捨て難い要素ですよね。でねー、このCDが良いんです。 鎌倉のカフェから アーティスト: オムニバス 出版社/メーカー: Rambling Records 発売日: 2013/04/24 メディア: CD この商品を含むブログを…

おっさんの応援歌「ダンディ・ダンディ」

昔から仲の良い方はご存知のことと思うのですが、ぼくは及川光博ことミッチーがかなり好きなんですね。 高校時代に「死んでもいい’98」なるPVを見て衝撃を受けたわけなんです。 及川光博・死んでもいい'98 - YouTube で「ああこの人はイタいくらいカッ…