読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WiMAXの話の続き

ガジェット系の話

今のところまったく生活に問題がなく、というかむしろ今までより充実したITライフを送ることができるようになったWiMAXについてもう少しダラダラと書こうと思います。

f:id:rito-jh:20150227094226j:plain

早朝の暗がりにぼーっと光るWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15。

 

我が家は四人家族。

といっても子供は5歳と2歳で、かのスティーブジョブズ氏もまだまだガジェットを子どもには与えなかった年頃。

最近は、小さいうちからプログラミングの教育なんかをした方がいい感じになってますが、まずはひらがなカタカナ数字だろうと思ってます。

そして奥さん。

奥さんはフルタイムで働く正社員。ですが、日中はIT機器は必要ない人。

こうなると家の据え置きネット回線は、完全に日中溢れる電波を持て余してる状態なんです。というのが今回WiMAX色々調べたきっかけです。

 

ネットを見てるとどうもWiMAXというのは賛否両論が激しい。

まるでぼくの高校時代の小室哲哉みたいだ。

 

その中でぼくが目にした「否」の方について使ってみての実感を書きます。

 

「有線の光に比べて遅い」

体感的には「そーいわれれば遅いかな?画像の読み込みとか」ってレベル。iPhoneの4Gと比べると全然早い。Dropboxの同期なんかも特に気にならないっす。

 

「建物の中に入ると繋がらない」

木造の我が家ではビンビンです。鉄筋の職場に持ってくとちょっとたまに切れますが、窓際に置いておけば問題無し。

 

「地下鉄で繋がらない」

わが街大都会岡山にはそもそも地下鉄がありません。ついでに高層ビルもそんなにそびえてないので結構街中は良好です。

 

「山間部ではつながらない」

よほどの山奥でなければエリアはカバーされてる感じ。ぼくの生活圏内と生活スタイルでは車での移動中の山と山の間でradikoが切れるくらい。(車のFMラジオに比べれば雲泥の差で聴ける)

 

「2018年でWiMAX終わるらしい?」

WiMAXは終わるそうです。WiMAX2+に全部するそうです。東京オリンピックに向けてさらにエリアと速度を拡大拡張してくそうな。

 

というような感じでした。

あと、ネットとかで買うとびっくりするくらいキャッシュバックとか諸々ついてくるのでお得感がありますが、ぼくみたいなガジェットが好きだけど詳しくない上っ面人間は、アフターケアのことを考えて近くの電気屋さんで契約しました。なんかあったら店舗で対応してくれるとのこと。

 

ちなみにぼくが受けた特約は、

 

・月々の契約料200円引き(クレジット作ったけれども)

・ついでにプリンタ買い換えたら6000円引き(エプソンの買ったのですが、今2000円キャッシュバックやってたので実質8000円引きだった)

 

ついでにスマホの契約をauとかにすると、今SoftBankのぼくは月々の料金がさらに900円くらい安くなりそう。夫婦で1800円だ!2年縛りがあけるときに考えようと思ってます。

ぼくの感覚だと、WiMAXベリーおすすめ層は「程よい地方都市に住んでて、車での移動が頻繁な日中自分以外にネット環境必要な人がいない層」ってとこでしょうか。

 

あ、あと最新の「Speed Wi-Fi NEXT W01」は制限なしと謳ってますが3日で3ギガ(だったっけ?)の制限がありました。これは1日8時間くらいYouTubeを見てると上限いくイメージとのことでした。

 

 

でもひとつ古い「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」は無制限。代わりに遅い。と説明を受けたのですが、上で書いてる通り、今まで使ってた家の光回線とほぼかわならいです。感覚的には。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 レッド  HWD15SRU

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 レッド HWD15SRU

 

 

 

という、とても満足しているこの状況をダラダラと綴ってみました。

おしまい。