読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dマガジンで雑誌の立ち読みが自宅でできるようになった


dマガジンってアプリが「iPad持っててよかったなー。」って思うきっかけのひとつになってます。

似たようなサービスは前からありましたが、なんか使いやすい。

さすがは老舗のdocomoのサービスってところなんでしょうか。

あ、上目線でゴメンなさい。

でも、女子の上目遣いは大好物です。

 

一部「雑誌は情弱のメディアだ」的な言説はありますが、甘んじて「自分は情弱です」と一度受け入れると、こうやってたくさんの人が関わって作られている雑誌の情報ってのはやっぱ見やすいんですよね。しかも100誌もあるもんだから、本屋や図書館で「こんな本もあったのか」的な、辞書引いたら「こんな言葉もあったのか」的な出会いもあるわけです。

キュレーション系のアプリとかだとうまくやらないと情報が自分の趣味とか主張と同調するものばかりに偏ってしまいがちなので、その辺がありがたい。

そしてiPhoneじゃなくてiPadじゃなきゃダメなの!って思わせてくれますよね。雑誌を読むとなると!!

というわけで、AERAとかCOURRiER JaponとかDIMEとかPRESIDENTとかをざっと眺めて、Penとかダヴィンチとかで趣味系の情報を収集してMac Fanで購買意欲を刺激されたり買ったつもりになったりして我慢して、Men's JOKERとかGainerとかUOMOとかでオッサン力と高めたりしながら他にもきになるような見出しがあればめくってみる、みたいな使い方で、これだけやらしてもらって月額400円+税ってのはありがたいです。本屋さん行くだけでもガソリン代がかかったりするしね。