読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若者は車から離れてるのか

f:id:rito-jh:20150331081928j:plain

「車いらないし」っていう都会の若者とあまり交流がないので比較はできないのですが、地方都市に住んでると車はほぼ生活必需品で、よくメディアで見聞きする「若者の車離れ」って言葉がしっくりこないんですね。「なんだか都会とギャップを感じるなー」っていつも思います。

ついでに雑誌やテレビのCM見てて「面白いなー」と思うのが、「家族で乗ってみんなで買いものやレジャーに行こう!」「お父さんのかっこいいとこ見せよう!」みたいな宣伝しているミニバンを若いコたちが欲しがってる傾向があります。友達みんなで乗り合わせて遊びに行けるからなんですよね。エルグランドとか乗ってるともはや英雄です。

これがちょっと前に流行った「マイルドヤンキー」ってやつなのかなー?なんて思ってしまいます。

逆に「デートで使うならこれでしょ!」「女子がエスコートされたい車はこれだ!」みたいに宣伝されてるSUVとかはオジさま世代か若い女子が運転してる姿をよく見かけるんですよ。

都会ってどうなんでしょうね?やっぱCM通りの層に売れてるんですかね?

ちなみにぼくは「カッコええ!」とうっかりCX-5なんかに乗っているのでもう「若者」の感覚ではないのかもなー、とか感じてます。とほほ。

でもね、そんな車が必需品の地方だからこそ、乗ってる車にはその人のポリシーが出て面白いと思うんですよ。一種のアクセサリーですよね。せっかく大きな買いものなので「人と荷物が乗ればなんでもいい!」ではなく、「これ!」っていうのに乗りたいもんです。

ていう価値観がもうすでにおじさん世代!?