読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さん、少年犯罪の件数が戦後最少ペースらしいですよ

 「最近の若者は凶悪だ!」「物騒な世の中になった!」というネットの書き込みを見て、しょんぼりしている若者に教えてあげたいニュースですね。

「君らはぼくら世代より犯罪者が少ないんだよ!」と。

刑法犯摘発少年、年間最少ペース 上半期、初の2万人割れ - 西日本新聞

ちょっとずつ平和になってる!

2015/08/28 05:57

凶悪犯罪が少なくなれば、ひとつの犯罪のセンセーショナルさに拍車がかかって、いつまでも報道されるから「なんか物騒な話題が多いな」て印象になるのは想像できるお話ですね。

ただ、想像はできても常に頭にとどめておくのが難しいのがぼくらの可愛らしいところです。

なんか最近子どものモラルが低下してるっぽいから「道徳」を必修科目にしよう。なんて話が「世の中の雰囲気」からきてるなら、いろいろ思うところはあります。で「道徳」の授業が増えて、国語や算数の時間が減るから、音楽や図工の時間を減らして補填しよう、みたいなことになると、お絵描きが好きな、来年小学校に上がる息子がいるぼくなんかは寂しくなっちゃいます。

ま、一件でも犯罪が起これば、そこには必ず被害者がいらっしゃるわけなので数の問題ではないとは思うのですが、件数が減っていってるのはいいことだな、と思います。