読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昔はあんなにいた友達がまわりにいないんです 自作マンガ1-3

今週のお題「私がブログを書く理由」

つまりそういうことです。

いや友達はいるんですよ?

職場でもありがたいことに、同年代の悩みや苦労を分かち合える同僚や、信頼して仕事を任せてくれる先輩に、仕事のことからプライベートな相談まで持ちかけてくれる後輩に恵まれてまして、充実した日々を送っています。家庭でも同じ世代の子供を育ててるパパさんママさんとの輪を広くしています。

だがしかし、そうだがしかし。

それらは擬態をまとったぼくでして、日々このブログに吐き出しているようなものがぼくの中枢には駆け巡っているのです。いやほとばしっているのです。

本来、心ゆくまで友と語り合いたい内容を、キーボードに叩きつけてるのがこのブログなのです。呼吸のようなものです。いつも吸ってばかりいるので、ここで吐いているんです。

いいですね。ブログ。

てなわけで、今日も10代の頃の恥部を吐き出します。

f:id:rito-jh:20160427124204j:plain

f:id:rito-jh:20160427124417j:plain

f:id:rito-jh:20160427124225j:plainf:id:rito-jh:20160427152226j:plain

 

f:id:rito-jh:20160427124253j:plain

f:id:rito-jh:20160427124318j:plain

今回掲載しているページのどこかに、以前アップしたイラストのマリオを描いてます。なんかねーぼくの定番キャラになってたんですよね。当時。探してみてください。 

ritostyle.hatenablog.com