読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法陣グルグルがアニメ化されるそうなので嬉しくて当時のガンガンのキャラを楽描きしてみましたよ

えにっき アニメ

結婚した時に相当の量の漫画を断捨離したぼくが、それでも捨てられずに本棚に置いている全巻初版の漫画が「魔法陣グルグル」ですよ。3度めのアニメ化ということで、これは見るしかない。子どもと見るしかない。

anime.eiga.com

連載が始まった当時、ぼく小学校6年生でした。もともとぼく、初めて自分のお小遣いで買った漫画が「ドラクエ4コマ漫画劇場」なんですよ。 衛藤ヒロユキさんて、ドラクエ四コマでも、世界観を全く無視したエグいドラクエギャグ描いてたじゃないですか。勇者がダイコン振りかざして「ふんどし!」とか意味がわかりませんでした。

そんな人が、ガンガンでオリジナルの漫画を描くってことで毎月楽しみで仕方なかったのが「魔法陣グルグル」ですよ。思い返せば、漫画雑誌を毎号買ってたのって後にも先にもガンガンだけだったので、あの頃の思い出とともに当時大好きすぎて小遣い叩いて単行本も買ってた漫画の主人公たちを思い出にたよって描いてみることにしました!

BGMに初代グルグルの主題歌を歌っていたぼくにとっての奥井亜紀さんの曲を聴きながらお付き合いください。

ritostyle.hatenablog.com

 

f:id:rito-jh:20170113180226j:plain

ニケとククリはバッチリですな!グルグル2は電子書籍で買ってますし!小6の時イラストクラブに入ってて、めっちゃ描いた記憶があります。ギップルってあんな感じでしたよね。

f:id:rito-jh:20170113180402j:plain

ロトの紋章のアルス。ダイの大冒険や、半裸のインディアンみたいなアベルとともにドラクエ原作の御三家でしたね。勇者ロトの子孫たちの物語で、精霊ルビスが作ったロト3部作の世界観がすごくよくわかるドラマ性の高いお話でしたねー。2巻でドラクエⅢのラストバトルのシーンが描かれてるのがすごくカッコよくて好きでした。

f:id:rito-jh:20170113180707j:plain

南国少年パプワくん

うろ覚えでもなんとなく描けるって、少ない要素でキャラが立ってるってことだから今考えると素晴らしいデザインですね!でも内容も素晴らしかったですね!網タイツのタンノくんとか、シュールレアリスティックすぎです!

f:id:rito-jh:20170113181001j:plain

ハーメルンのバイオリン弾きのハーメル…イマイチ思い出せない…ムムム。吸血鬼ハンターDみたいなデザインで好きだったはずなのに!

割と簡単に人が残酷に死ぬシリアスな物語なのに、合間合間に数ページも割いてギャグやってるのに物語が崩壊しない、すごいバランス感覚の漫画だなーって思ってました。決死のバトルシーンで、下半身が犬のケロベロス風の敵の幹部を捕まえて「あいつの犬の顔の部分チ◯コみたいだ!」みたいなくだりを何ページもやるところとか男前すぎです。

f:id:rito-jh:20170113181257j:plain

電撃ドクターモアイ君。

幼少期に親父がエロ本と間違えて買って来た医学書を絵本代わりに愛読したせいで小5で天才ドクターになってしまった茂合ヒロトくん。そして彼はホモ。というものすごい設定でしたね。北斗の拳のパクリネタがあちこちに出てきて、お父さんは昔の記憶を失っていて若い頃は「拳帝」と呼ばれていたことが発覚したり、地下から街を操っている謎のじいさんが出てきたり、無茶苦茶でしたね!

時間も無くなってしまったのでこの辺にして、それにしてもいい思い出だなー、と一人満足したぼくでした。おつきあいありがとうございました!グルグルアニメ楽しみ!