読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僧帽筋と安うまワインとイラストの経過と心強さと

スケッチしました 安ウマワイン

こんにちは。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のOPで「チャラン・ポ・ランタン」がメジャーになってしまう寂しさを覚えてしまったぼくです。この気持ち、何歳になっても治りませんね!

僧帽筋に参加

先日、いつも楽しく絡ませていただいている長田克樹 (id:nagatakatsuki)さんのブログで下記の記事を拝見しました。

nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp

その時ちょうどラジオからはKREVAさんの新曲「嘘と煩悩」が流れていまして、これが変な気持ちにさせてくれる曲で「あーなんかおれも僧帽筋描かなきゃー」って気になった次第なんです。

f:id:rito-jh:20170205053906j:image

長田兄貴の裸体を参考に描きました☆

ぼくも毎朝Ingressしながら徘徊したりストレッチしたりしてますが、兄貴マジいい体っすね!!

日課のスケッチ

f:id:rito-jh:20170205053923j:image

セブンイレブンのブレンドコーヒーのレギュラーサイズ。コンビニコーヒーの中でぼくは一番好きです!スケッチはコレ描いたのに、長田兄貴の裸体にはバナナを持たせてしまいました。

安ウマワインとの出会いを記録することにしました

以前も触れましたが、安ウマワインを探すって趣味があるのですが「これは感動レベルだ!」と感じたワインをブログに残しておくと自分も便利だし、ぼくよりワイン通の先輩から「こんなのあるよ」って教えてもらえるんじゃないか?って酔っ払ってる時に思いつきました。「ワイン興味あるけど敷居高くて踏み入れないよ!」て方の入り口にもなれば嬉しいですね。

そんな天の啓示を授かった時に飲んでたのがこれです。

f:id:rito-jh:20170205053944j:image

スッキリさっぱりで、ほんのりタル香。

f:id:rito-jh:20170205053958j:image

リントンパーク・76 シャルドネ 2015

  • これくらいはするだろう価格:3000円
  • 実際の価格:1700円

southafricawine.jp

絵の経過も載せます

先日の続きです。今日はあれやコレや話が飛んでゴメンなさい。でもいろんなコーナーが続くラジオ番組みたいで楽しくないですか?

f:id:rito-jh:20170205061522p:plain

羽の密度を上げていってる段階です。羽の「ふわっと感」が出したいので、線画レイヤーの上に一枚レイヤーを置いて、そこに描いています。直接に紙状のものを置いたわけでもないデジタルでの作業なのに、レイヤーを「置く」と表現してしまう感性って面白いですね。

f:id:rito-jh:20170205061810p:plain

背景に着手です。下描きを見ながら、人物が目立つように輪郭線とトーンを抑えて。ラッピングのリボンと、中から溶け出すチョコのイメージ。そういえば、着物の美女の背景に帯が舞う構図の絵の下絵を学生時代、先生に見せたら「これはでは高校生レベルだ。もう少し複雑な構図にしなさい。」と言われた時の絵に似てます…厳しかったなー。

気がついたら2月になってしまってました!やばい!!早く仕上げなければ!!

でも今日はここまでです。いろんな話題におつきあいいただきありがとうございました!以上りとラジオ、じゃない、りとブログでした。