読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラジオクラウドのアプリがいつの間にかあった話とPFCS連動オリジナル漫画の続き

こんにちは、西園寺りとです。

嘘です。ちょっと適当な苗字を名乗ってみただけです。

しかし、前回「苗字を考えてください」とポロっと言ってみたら、乗っかってくれた坂津(id:sakatsu_kana)さんの「スーパー魔りと」の語呂の良さ!

「あれ?意外とインパクトあるキャッチーな名前なのでわ!?」なんて思ったりして危なかったです。「スーパー魔」までが苗字で、「りと」が名前っていうところもよく考えるとシュールです。笑えます。あ、危ない!!

今日のグランピレパ物語

f:id:rito-jh:20170317170753j:plain

前回からの続きです。

なんかですね、ここのところ、1ページの制作に2時間かかってるんですよ!!作画スピードを上げるために頭身の低いキャラたちをメインに据えたハズなのに!!

あいつのせいや、あいつの、あい…愛ゆえの描き込みでしょうか…?

この漫画は、長田アニキの(id:nagatakatsuki) PFCS企画に乗っかっております。いつも更新を取り上げていただいてありがとうございます!

nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp

↓漫画の1話はこちらです

ritostyle.hatenablog.com

 

ラジオクラウドがアプリでリリースされてました

いつも話している通り、ぼくはかなりラジオを聞きます。今日の後半はラジオ談義です。

これまで地方在住の身としては、聞けるラジオも限られておりましてなかなか辛いところがあったのですが、最近はネットの力のおかげで本当に手段が豊富で!

 メインは、radikoのプレミアム登録なんですね。

radiko.jp

radiko.jp

  • radiko Co.,Ltd.
  • エンターテインメント
  • 無料

 無料でも、地域のラジオがスマホで聞けます。去年からタイムフリーにも対応してくれたので、過去一週間までさかのぼって番組を聴くことができます。

月額375円のプレミアム会員登録すると、全国のラジオが聴けるようになります。これは作業用BGMが欲しい人にはたまらないサービスだと思ってます。テレビではあんまり出てこないようなミュージシャンや声優さんが、好き勝手喋ってる番組がいっぱいあって楽しいです。

ぼくはさらに、「ラジ録」というパソコン用のラジオ録音アプリを使ってます。ラジ録は、MP3形式でパソコンにラジオ番組を予約録音で保存してくれるのですが、保存先をDropboxなどのクラウドストレージに設定しておけば、録音した音源をiPhoneで聴けるようになるわけですね。 

ラジ録10 Mac版 [ダウンロード]

ラジ録10 Mac版 [ダウンロード]

 

しかしこのラジ録には欠点があって、ネット環境などの影響で結構気まぐれに録音に失敗します。(ただしぼくはWiMAXを使っているため、ラジ録の問題なのか、WiMAXの問題なのか、我が家の立地条件の問題なのか、検証はできていません)

 radikoのタイムフリー機能も完璧ではなくて、過去番組は1度「再生」を押してしまうと聴けるのは押した瞬間から3時間以内という制限がありまして、つまり「あ、あれ聴こう」と思って聞き始めた直後に「たけし!おつかい行ってきな!!」なんて言われた日には、途中の空き地で、メガネのダメなやつをいじめたり、土管の上でリサイタルしてるうちに3時間経ってしまって帰った頃には「もう聞けないじゃん!」なんてことが起こるのです。もっと言えば3時間以上ある番組は最後まで聞けません。

そんないろんなぼくのラジオ視聴問題を解決してくれるかもしれないアプリが最近登場した「ラジオクラウド」です。

ラジオクラウド

ラジオクラウド

  • Hakuhodo DY media partners Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 まだまだこれから番組が充実してくれたらいいなって段階ですが、要はラジオ番組のタイトルが並んでいるので、聞きたいものをタップして、ストリーミング再生するか、ダウンロードして後で聴くか選ぶことができるアプリです。このダウンロード機能がありがたい!!

f:id:rito-jh:20170317170116p:plain

iPhoneのプリインストールアプリのPodcastから脱退したTBSが始めたみたいですが、他のラジオ局のもちょっとだけあります。これはいい。

まだ番組数が少なくあんまり用はないけれど、これから増えたらとてもいい!

てなわけで、ラジオ人口が増えたらいいな、と思いながらあれこれ書きました!