読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PFCS連動オリジナル漫画の続きと、気になったまま放置していたニュースの話。

時事ネタ 自作まんが

こんにちは。相変わらず取り留めのないブログを書いているりとです。

Proにしたこともあって改めてブログ運営のなんたるかについてネットで検索したりしたのですが「テーマを絞って質の高い記事を書いた方がいい」という諸先輩がたの言葉を多く目にし、「あー逆のことやってるなぁ…」と反省しました。

いつぞやも書きましたが、仕事帰りに一杯飲んで、そんな時にダラダラと友人と語りたいことを垂れ流してるんですね。

脳内では皆さんと飲みながら語り合ってるイメージです。

なので、読みづらかったり意味不明だったりするところもあるかと思いますが、どうぞご容赦くださいね。

今日のグランピレパ物語

f:id:rito-jh:20170308174107j:plain

前々回からの続きですので、未読の方はそちらから読んでやってください。

ritostyle.hatenablog.com

長田アニキ(id:nagatakatsuki)主催の、みんなで国と住人をつくって互いに交流するPFCS企画に絡ませてもらってもらっているこの漫画ですが、参加者の皆様の国へお邪魔するための布石の物語と言いながら、敵が強すぎてなかなか先に進めずにいました…。

ぼくがのんびりやってるうちに、皆さんめっちゃ絡んでて、ああごめんなさい!!

nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp

あと、前回も書きましたが、ぼくは仕事で人前でプレゼンするときに聖書のようにこの本を参考にさせてもらってるくらいのAppleファンですからね! 

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

 

めっちゃいいなあ、って思ったニュース

実は去年見かけたニュースなんですけどね。運転中、スマホ使わずに100キロ走ったらコメダ珈琲のクーポンがもらえるってアプリの実験を愛知県が実施したそうなんですね。

japan.cnet.com

「やってはダメ」なことをやらなかったらご褒美がもらえるって、「普段学校にこないヤンキーは、学校に来るだけで褒められるからズルい!」みたいな学生時代の思い出を彷彿とさせるので「ちょっとな…」って思うところもあるかもしれませんが、実際世の中って、やっちゃダメなことをやった人にたいして「あいつがダメだ、クズだ、鬼畜だ」って罵詈雑言放って「よし、この件は終了!」になってる案件が多いと思うんですよ。で結局、発生率は下がってないよ、みたいな。

それなら、こうやって「ちゃんと決まりを守ったらご褒美あげるよ。」みたいなものを用意して、楽しく守れるようにした方が、なんだかやさしい世の中になるんじゃないかなー?なんて思うんですね。

なので、国民の幸福度が上がるたびに、政治家の皆さんがクーポンもらえるアプリとかもつくってくれませんか?

って、そんな簡単じゃないですよね、ごめんなさい。